カースティーさん Kirstie ニューヨーク 12歳

| コメント(0) | トラックバック(0)
Kirstie.pngカースティーさん Kirstie ニューヨーク 12歳
運動と楽器演奏が得意な少女
2007年4月23日、1回目の注射。数週間後に腕、脚に皮下出血、サッカーやラクロスのせいだと考えていた。
5月29日2回目の注射。皮下出血がおこった。
6月17日、月経が10日続いた。
6月29日、遊園地で膣出血。30日も出血。
7月2日、血小板18000とわかる。血小板減少症の診断。
7月は血小板が減少し続けた。
医師は血小板減少症の原因はウイルスだとして、ワクチンとの関連を認めようとしなかった。
2010年も血小板が少ないため、サッカーやバスケットボールの試合を欠場した。
回復してきている。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://satouclk.jp/mt-tb.cgi/105

コメントする

ガーダシル犠牲者の記録