2016年3月アーカイブ

ちあきなおみの歌 秘恋

私が YouTube で初めてこの歌を聴いたのは2010年と思います。そのころの<秘恋>の聴取数が3桁で、こんなにいい歌なのにあまり聴かれていないんだな、と思いながら聴いておりました。その前にあったものが削除されのかもしれません。最近は聴取数が万単位になり、沢山のちあきなおみファンに聴かれています。一方では、NHK放送の録画は YouTube から徹底的に削除されています。残念です。

<秘恋>の歌詞の世界と、ちあきなおみの歌い方に(表情にも)本当に魅せられてしまいました。
メロディーがとても魅力的です。ちあきなおみの歌で最も印象に残るものです。



ちあきなおみはアマリア・ロドリゲスのファドに触れ、ポルトガルを旅行し、歌の世界が広げたと言われています。そして、 "待夢"(time?) というCDアルバムを作りました。そのなかのトップが<秘恋>です。

CDの方
は、イントロはアルトサックスとエレキギター?でフィーチャーしています。上のNHKの録画の方はバンジョー?とチェレスタです。私はNHKの録画の歌のほうが好きです。

CDの解説文で、<秘恋>の元歌が< Foi Ontem (昨日)>とわかりました。アマリア・ロドリゲスの歌でした。録音のせいもあるかもしれませんが、昔の不思議な世界に引きこまれる感じがします。

歌詞はどのようなものかと探しました。ポルトガル語はできませんので、インターネットの翻訳サービスを利用してみました。ポルトガル語から日本語への変換はうまくいきません。英語に翻訳させて、意味がわかるようになりました。一部ですが下に訳を付けてみました。

なんとも苦しい歌です。

<Foi Ontem> と<秘恋>は全く別物になっていると思います。<Foi Ontem>の歌の魅力を見抜き、ちあきなおみのためにあたらしく歌詞を書き、伴奏を書いた人たちの感性と努力に拍手!です。

[2016-10-23追記:上記の Youtube の Amalia Rodrigues の <Foi Ontem> 動画の歌を聴いて、Autor Julio de Sousa と表示されるのが気になって検索してみましたら、このページがありました。彼は詩人で作曲家でファドの歌い手等、多才な人だったようです。Alfredo Duarte Junior という男の歌手の <Foi Ontem>を効きましたが、トツトツした感じがなかなかいいと思いました。曲の良さがよくわかります。詩は4-4-3-4-4-3行の構成になっていることがわかりました。何という形式なんだろうか。下の歌詞とちょっと違うところがありますね。]

Amália Rodrigues - Foi Ontem
 
Foi ontem que lembrei o meu passado 昨日、過去の苦しい幻覚のくちづけを思い出した。
E o fantasma remorso deu um beijo
Só ontem percebi tudo acabado  昨日、すべてのことがわかった。
A luz crua da vida em que me vejo 激しい光で私がどうしたのかわからせた。

Um filho desse amor, amor-pecado この愛の子、罪の子
No meu pecado vivo se tornou 私の罪は私に帰る
E chora, e fica triste 私は泣き、そして悲しい
Sempre que canto este meu fado
Fado do amor que o amor matou

Foi ontem como hoje
E sempre e sempre o que há de vir Oh
Deus, dá-me sossego pra dormir

Foi ontem que fechei os olhos teus
Mas novamente veio a primavera
E eu que julgava ter fechado os meus
O outro ninho, outro ciclo ou folhas dera

Foi ontem que fugiu, outra o levou
Por que será que tudo me castiga?
O que será que eu canto esta toada, esta cantiga
Que a experiência da vida me ensinou

Foi ontem, como hoje E sempre e sempre o que há de vir
Oh Deus, olha por mim
Quero dormir

以下は Google 翻訳を使って英文化したものです。

It was yesterday that I remembered my last
And remorse ghost kissed
Only yesterday I realized all over
The harsh light of life in which I find myself
A child of this love, love-sin In my sin became alive
And weeps and is sad
Whenever this corner my fate
Fado love love killed
Yesterday and today
And again and again what is to come
Oh God, give me peace to sleep
Yesterday I closed your eyes
But again came to spring
And I thought I had closed my
The other nest, another cycle or leaves had
It was yesterday that fled, another led
Why does all punishes me?
What will I sing this tune, this song
What life experience has taught me
It was yesterday, like today
And again and again what is to come
Oh God, look for me I want to slee

このアーカイブについて

このページには、2016年3月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年12月です。

次のアーカイブは2016年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。