子宮頸がんワクチンの副反応の本態は"ASIA"

大崎市医師会報に寄稿したものです。順番に廻ってきます。新潮45は7000字ぐらいで長過ぎるとおもいましたので、かなり短く、1頁分、1300字ぐらいに纏めました。自己免疫と自己炎症を纏める考え方として"ASIA"の考え方を借りました。スキャナーで300dpiで読み取りました。ASIA.jpg
あわせてお読みください。

この記事について

このページは、さとう内科循環器科医院 - 宮城県大崎市が2013年11月 2日 23:51に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「厚労省ー国立感染症研究所の、裏切りのHPVファクトシート」です。

次の記事は「ちあきなおみの歌」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。